晴れた日のねどこ

答えの出ないことばかり考えている

なんで嘘つくんだろ? 〜ガチ恋の謎と開票結果〜

 

 

みなさんこんにちは。


若手俳優のオタクって、徐々に頭がおかしくなっていく人が割と多いじゃないですか(突然の暴論)


それってなんでだろうなあと考えたとき、2つの点がポイントなのかなと思った。

  1. 俳優とファンが交差する事があると考えている
  2. 自分の気持ちに嘘をついて、物事を正当化している


1は実際にあり得る事なのでいいんだけど、問題は2だよなと思う。


またTwitterでつらつらとツイートしてた事+アルファを一旦放流。

もし気に触る事を言っていたらごめんなさい。


 

 


若手俳優にはまって頭がおかしくなっていく人って、俳優とファンが交差すると考えてる気がする。認知とかあるからそう思うんだろうけど。ファンにできることって、おとなしくお金を払ってその対価として楽しませてもらうことしか基本的にはないと思うんだよなあ…。

だからこそガチ恋の人はつらいんだろうなと思うし、ガチ恋を否定したいわけではない。
ただ、あわよくば…と思ってるのにそれを頑なに否定する人はなんで?と思う。頭がおかしくなるのって、その層だと思う。ガチ恋認めてる人は病むけどおかしくなる率は低いのではないか…という推測。

好きなら好きで別によくない?と思うんだよな。他人に何か言われて気になるなら伏せておけばいいし。わたしがわからないのは、自分にまで嘘ついてる人なんだよね。いや、認めればいいじゃん…という気持ち。


 


 
若手俳優のオタクは恥ずかしいのか

若手俳優を好きだったり追いかけてるのは恥ずかしい事なのかな。
確かに「ああー…」みたいな視線で見られる事は多そう。
で、隠す人は多そう。
かく言うわたしも、色々めんどくさそうなのであんまりオープンにはしていない。

これは持論なんだけど、オタクって気持ち悪いじゃないですか。

「一般的な」人とは価値観が大きく異なってるので、理解されづらい。
これはなんのオタクでもそうで、ファッションだとかメイクだとか、華やかなものでも例外ではないと思う。サブカルだったりニッチなものの方が理解されづらい傾向はあるけど)



だってさ、1万円前後の舞台を何回も見たり数万のお花を送ったりって、クレイジーでしかないじゃないですか。お花なんて場合によっては1日しか飾られなかったりするわけで。
だけどオタク的にはまあ多ステしたりお花出したり、人によっては数万のプレを贈ったりする。わかる。

でも、常人にはそれって異常なんだよね。

わたしはその辺のあれこれを説明するのも、変に興味を持ったふりして掘り下げられるの面倒なので「舞台を観に行くのが好きで」くらいにしか言ってない。
友人には推しがいる事は言ってるけど。




わたしは他人と関わる上で、あんまりコストをかけたくない。
石を投げてきたり、わざとぶつかってきた人間に対しては対応するけど、当たり障りない程度の付き合いの人間相手にあまり色々話したくないTwitterやブログはある意味壁打ちなのでその限りではない)

そして他人からの評価については、すでに一生分くらい気にした自意識過剰すぎる過去を持っているので、そろそろ「どう見られるか」という部分が割とどうでもよくなってきた。


だから例えば、年齢を理由に推し事を恥ずかしがるとかはよくわからない。
別に迷惑かけてないならよくない?と思う。
この「いい歳して…」みたいな風潮って完全なる同調圧力だと思うので、別に気にしなくてもいいと思うんだけどなあ。

年齢関係なくだけど、昔懐かしい韓流ブームも、いまの.5ブームも、メディアの取り上げ方がキワモノというか嘲笑まじり、「この人たち、よくわからない事に夢中になってるw」みたいな角度で切り取っている感じで、個人的にはあまり好きではない。
他人の好きなものを笑ってばかにして、自分をスタンダードだと思おうとするのは、あんまり品がよくないと個人的には思う。



 
なんでガチ恋だと認めないんだろう

面倒だからとか恥ずかしいからだとか、いろいろな理由から若手俳優のオタクだと公言しない人はいるだろうと思うけど、わからないのは自分自身に嘘をついてる人。
「わたしはガチ恋じゃない」って頑なに認めようとしない人。
「ガチ恋じゃない」と否定しながら、繋がりたいと思ってるタイプの人。


 



上記は以前わたしが出した仮説のツイート。ここからのツイートをちょっと貼っていく。


「観劇沼の住人→推しに対してはモブおじさんでいい」
若手俳優沼の住人→推しに対しては夢女でいたい」
こんな感じなのではなかろうか…


夢女じゃありません!りあこ・ガチ恋じゃないし!って人もたくさんいる気がするんだけど、推しに嫌われたくないと思ってる時点で「自分と推し」って関係性を想像してるから夢女的なところがあると思う。少なくともモブではないよなー。
でもって、それが悪いとか言いたい訳では一切無いです。

だって、そういう部分を提供するのも仕事のうちだと思うんだよね。少なくとも接触でアイドル的な売り方してる俳優は絶対そういうのあるでしょ。だから夢女でも、りあこ・ガチ恋でも全然いいと思う。迷惑かけなければだけど。

なんか、りあこ・ガチ恋が恥ずかしいから「わたしはそんなんじゃないです!」みたいに言う人多い印象あるけど、別に好きなら好きで良くない?と思う。ただ、ガチで狙いにいくなら戦略練らないと無理では…?ノープランで突っ込んでったらそりゃ「ああー…」みたいに見られるんじゃ…?とは思う。





ガチ恋って恥ずかしいのかなー。
恥ずかしいとしたら、それは誰に対して気にしてるんだろ。

他人?

でも赤の他人の目を気にして、何かメリットあるのか…? と思うんだよね。


好きなら好きでよくない?
それで迷惑かけたり、迷惑をかけているかもって視点が抜けてたら相当やばいと思うけど。(「好き」を免罪符にしてしまうと、極論ストーカーもDVもオッケーになる)

なんというか、自分で自分の事まで否定しなくても良いと思う。
わたしは二十数年自己否定しまくってた過去があるので、気持ちもわかるんだけども。

でも人生って、放っといても誰かが否定してくるわけじゃないですか。
そして生きてる限り、絶対に誰かに憎まれたりするわけじゃないですか。
なのになんで、自分で自分の事まで否定しちゃうんだろうね、むずかしいね。

 


なんというか、みなさんあまり自分が間違っているのでは!?とか思わずに、あったかいものでも飲んで過ごしてください、と思う。
心の中で何を思っても自由なので。


だけど、「わたしガチ恋じゃないしww」「ガチ恋とかww」と言いながらガチ恋をばかにして笑って、内心では繋がりたいと思ってるのをひた隠しにしているタイプのオタクははっきり言って性格悪いし醜いと思います。


若手俳優沼の住人→推しに対しては夢女でいたい」


推しと自分を同等に扱った時点で、夢女だろうがガチ恋だろうが関係ないし、どっちが上だとか下だとか言ってマウント取りに行くのは無意味じゃない…?と個人的に思う。


みたいな話を「夢女がガチ恋を馬鹿にする地獄〜若手俳優沼のマウンティング〜」みたいなタイトルで書こうと思って放置している。

マウンティング話は他にも書きたい話があるんだけど、文章書くのって難しいし時間かかかるね。
 
 
 
 
 
何も考えずに今日はこんなぽやんとした感じで放流します。
皆様のガチ恋エントリを見るたびに、「そうかー!そうなのかー!!」と思って読ませていただいてます。ブロググループの方は真摯に自分の気持ちに向き合ってる感じがして好きです。(なので、今回のわたしのエントリでもし気分を害された方がいたら申し訳ないです)
 
 
いや、ガチ恋というのはだな…!とか、お前はわかっていないぞ!とか、何かあったらアレしてください。DMでもリプライでも良いです。
何かなくても気軽にふわふわっとしてください。 
 
例えば、かんそうぶんさん好きです!とか。
アマゾンギフト券のコードを打ち込むとか。
いえ、それは冗談なんですけど、やらないといけない事が溜まってるので励ましのメッセージとかが…ほしい…!
 
 
 
 
あと、このエントリの開票結果置いときますね!


f:id:Bn295:20180406153513p:plain

f:id:Bn295:20180417182237p:plain

 
投票してくださった方、ありがとうございました!
匿名だけど意外と(?)Dゾーンはいないんだなというのが面白かったです。
 
 
 
 
それでは皆さん良い推し事ライフを!!(無理やり締める)
 
 
 
▼関係ありそうな記事▼