晴れた日のねどこ

答えの出ないことばかり考えている

【ネタバレなし】歌合の見所・感想〜キャストの成長とシャッフルの妙〜

 

 

www.instagram.com

 




2019年11月24日。
ミュージカル刀剣乱舞 歌合 乱舞狂乱のため、長野へ行ってきました。
約二ヶ月に渡って開催される長期公演、記念すべき初日。

 


一体何が始まるんだ…
よくわからん高尚なものだったらどうしよう…

 


などの不安を胸に長野駅に降り立ちました*1
ざっくり今の感想を書きます。


公式からネタバレ禁止の御達しが出ているので、そこは配慮します。(なお、ネタバレは「ストーリー」「キーになる部分」だとわたしは解釈しました。)

  • 全体の印象
  • キャストの印象
  • 公式や各媒体、キャストがUPしている画像


上記には触れますが、ストーリーやセトリには触れません。


 

 

 





どの席でも楽しめる! 盛り上げ上手の歌合!!


会場全体が盛り上がる構成を取ってきた…と思いました。
その要因はサブステージ。

今まではメインステージ〜花道〜センターステージでのパフォーマンスが中心でした。プラス、客降りでそれ以外の観客へのパフォーマンス。だからステージから離れれば離れるほど、ちょっと不満があったと思うんです。遠いなあとか見えづらいなあとか。

そして個人的な印象ですが、真剣乱舞祭のステージングって、「正面から観て一番美しい作り」をしてたと思うんです。これは去年、センステ正面後方から観た際に思った事です。

 

歌合の見所を語る(ためにらぶフェス2018の座席を貼る)

真剣乱舞祭2018でパフォーマンスが一番美しく見えた座席位置

 


複数人で同じ振り付けをする場合、やっぱり正面からの方がバシッと決まってきれいだし、圧倒的にかっこいい。昨年はいろんな席で観ましたが、パフォーマンスがもっとも美しく見えたのはセンステ正面後方でした。(臨場感などはまた別の話)







が、今回はサブステージを結構使うので、後ろの席でもかなり楽しめると思います。
お目当のキャストがサブステを使う場合はめちゃくちゃ美味しい…。なおかつ、サブステの後ろのスタンドだと上から全体が見えるし、近かった…!!

 

歌合乱舞狂乱の見どころを語る記事(長野会場)

歌合長野会場の座席





アリーナはやっぱり臨場感が段違いでした。場所によっては火柱の熱まで感じられる。
あとね、キャストが走って移動します。なので場所によっては近くを通る姿を見られてうれしい! サイドもしっかり使われるので、そこのキャストの動きに注目するのも楽しい。
デメリットを挙げるなら、場所によりモニタの下が見切れる事、サブステで何が起こっているかわかりづらい事(前方のモニタに映るので問題はないけども)

 


ストーリーの全体像を掴むには、メインとサブ両方のステージが見えるスタンド席のサイドが良いかもな?と思います(これは想像)。






各キャストの成長が感じられたパフォーマンスと選曲の妙


わたしは推しばかり見てしまうので話半分に聞いてください。

 


虎徹兄弟、歌が上手くなってるーーー!!!!

過去、ふたりが歌うときはハラハラしてしまうことがあったのですが(すみません)、今回は!それが!なかった!!!

伊万里くんはアーティスト活動が実を結んでいるのかしら…と思いました。

 


小狐丸、北園くんの歌がうますぎ問題

歌がうまい、声量が半端ないのは知ってたんだけど、こんなに上手なんだ!!とびっくりしました。今回も歌・パートのシャッフルがあるのですが、ここに彼を持ってきたか…!という驚き

 

 


シャッフルのセンス良すぎ問題

北園くんもそうなんですが、巴ちゃんのはるちゃん、蜂須賀の高橋くん、物吉くんの龍儀くんのチョイスに唸りました。あーーー、この曲にこの人選はハマるな…とか、確かにこの声だと、ここ…!とか。


 


鶴丸役・岡宮くんの成長がおそろしい

 

 



このツイートに尽きるんですけども。
こんな子どこに隠れていたの!?とびっくりです。



男子三日会わざれば刮目して見よ


この言葉がここまで当てはまる人間が今いるだろうか。圧倒的な求心力、成長速度に震えます。

なのに鳥越くんのこの報告ツイート!

 

 

 


実家から!ハンガーをもらってうれしそうに!!?!?!?!?
長野の美味しいものじゃなくて???

 

ハンガーは東京でも買えるよくるむくん!!!!


 


場の掌握力がずば抜けている青江役、荒木さん

 

www.instagram.com

彼が話すと場の意識が彼に集約する。とにかく「魅せること」のステータス値が高い
くるむくんもそのステ値は高いんだけど、荒木さんはまたベクトルが違う感じ。

くるむ君が動なら、荒木さんは静。

初々しさ、芽吹きの爆発力とは真逆の、静かで老練した佇まい。そこにいるだけで「何が始まるのか」と観客を惹きつける、そんな魅力が遺憾無く発揮されていると思いました。


 


推しの歌がうまい

いつもいつでもそうですが、蜻蛉切役、spiさんの歌がうまい。
彼はもともと高音域が得意なのですが、2018年に出演した舞台で音域を拡大、低音域を獲得しました。葵咲本紀でもその豊かな低音と確かな歌唱力に皆様驚かれたことと思いますが、今回の歌合でもしっかりと期待に応えてくれます。

マチソワ間でお茶をした他担のフォロワーさんに「決めないといけないところをしっかりと任されてる印象です」と言ってもらえて、わたしは大層うれしかったです。そう、そうなんです…ああ、推し、歌でカンパニーを引っ張ってる…と思いました。


歌合でのあるシーンでのパフォーマンスは、spiさんの揺るがない歌唱力の高さ、積み上げてきた信頼感があってこそ成立するものだと思いました。推しかっこいい。


ちなみに蜻蛉切とは全く違った歌い方が聴けるので、よろしければこちらも視聴してみてください(ダイマ

 

恋風邪

恋風邪

  • spi
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 Sundae Loveは「音魂ぐらんぷり2019」で準ぐらんぷりも受賞したかっこいい&セクシーな楽曲です!(おめでとうございます!)

Sundae Love

Sundae Love

  • spi
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 


 

 

 

ゲーム刀剣乱舞が好きな人に見て欲しい「歌合 乱舞狂乱」


今回出演する刀剣男士は昨年の真剣乱舞祭に続き、18振。流石にこの数になると出番のばらつきは出ます。それは仕方がない…
推しが出ているなら問答無用で観るしかなくなるけど(?)、「舞台俳優のオタク」じゃない目線から思ったのは、「ゲームが好きな人に観て欲しい」でした。



今回の歌合、そして特命調査を題材にしている刀ステのことを考えると、それぞれがゲームの良さを取り入れて世界を広げていってるのでは、と感じます。
ミュージカル刀剣乱舞も、舞台刀剣乱舞も、それぞれが違う本丸の話です。もちろんアニメの花丸も活撃も、みんな違ってみんないい。

アニメ、ゲームはいいけど2.5次元はなあ…という人は今でもいると思います。
歌合は、そういう人にぜひ観て欲しいと思いました。





 

刀ミュが目指す場所って?


葵咲本紀で新たな流れを予感させた刀ミュ。歌合でもその流れをしっかりと感じました。こちらのエントリに書いたことを再度思いました。

 




「古典〜現在までの日本文化を盛り込み作り上げたコンテンツ『ミュージカル刀剣乱舞』で、日本の演劇界を変え、世界に打って出ようとしている」

 

要約するとこんな感じ。
今回の歌合も日本文化へのリスペクトを感じました。


あとは、「地方公演で地域振興をしようとしているのでは…」って気もする。公演が決まった都市にはおそらく莫大な経済効果があるじゃないですか。宿泊費や飲食代もそうだし、近隣の観光地への集客も望めるだろうし。


ちょっと話が逸れますが、海外公演はしばらくやらない気がする。地方でもまだチケット余ってるので。まずは国内で地固めをしてから世界に行くぜ!って考えなのでは?とふと思いました。そのための地方公演であり、紅白なのかなーとか。海外公演はあったとして単騎、双騎などな気がする。知らんけど。








地方のチケットはまだあるよ!


葵咲本紀は三百年の子守唄必修!って感じでしたが、今回はハリウッドの娯楽作品!気軽にいろんな人に見て欲しいな!って位置づけかと感じました。雰囲気で言うと刀剣乱舞花丸

が、初見のインパクトがとにかく強い。公式からのネタバレ禁止発言、九都市開催から考えて「より多くの人に観てもらいたい作品」なのかなと思いました。

地方はチケットが余ってるし、どの席でも満遍なく楽しめると思うし、今まで2.5に苦手意識があった人はこの機会にいかがでしょうか(何目線かわからない勧め方)




ちなみにステージから近いなら絶対に絶対に!この双眼鏡を推します。普段の観劇でもガンガン使えるオールマイティな5倍双眼鏡。視界が明るい、視野が広い、手ブレしづらいから初双眼鏡にもおすすめ!(5倍双眼鏡は海自でも使われてる倍率なんですって!)





流石に今回のキャパだと倍率5倍の双眼鏡はきびしいか?と、こちらも買い足しました。防振12倍(結局買ってしまった…)

これねーーー、めちゃくちゃいい…数ヶ月吟味したけど、買ってよかった…(Kenkoの防振10倍と悩んだ)

数回使ったらレポします。
 
 
 
 
 
 
 
 
歌合乱舞狂乱の各社記事で一番詳しいのはこちら。

と言っても、公式からの箝口令のため、写真、内容ともに詳細は語られていません。ニュースサイトの画像も各社同じ。

 

 

 

 

それではみなさま、良い推し事ライフを!

 

 

 

 

 

 

 
 

刀剣乱舞関係記事▼ 

 

 

割とRTされたやつ↓

 

 

 
 
 
これから書きたい記事
・わたしたちはパトロンにはなれない〜誰のための推し事か〜 ★★☆
・わたしは舞台に何を求めているのか〜舞台はテーマパーク、ディズニーととしまえん〜 ★★★★
・イベントってどうすればみんなが幸せになれるんだろうね? ★★★
・オタクと推しと自意識と〜事実と妄想、自覚と無意識〜 ★★★★☆☆
・わからないボックス運用方法
・「お前だって誰かを踏みじにって生きている」 ★★★★☆
・わたしたちは推しを消費している〜ファンと応援というグロテスクな構造〜 ★★★☆☆
 ・自分の意見を伝えるのが怖いあなたへ〜全人類ブログを書こう〜恐怖や悪意との戦い方  ★★★★★★★☆
・キャバクラ・ホストで例える推し事について★
・【気をつけろ、プレの話は燃える】着用報告=自分は推しに気に入られている なのか?★
・BBA、アスペ、メンヘラ 〜スラングを使う心理とデメリット〜
・高額転売に怒る茶の間を揶揄するオタク、視野狭窄になっている
・要望を伝えるのは悪なのか?〜肯定しか許されないという地獄〜★
・わたしの思う「オタク」と「ファン」の言葉の定義
・マシュマロ返信を兼ねて推し方スタンスを改めて★
・『普通』じゃない=劣っているという思い込み故に生まれるモンスター
・刀ミュの現場は怖いのか?〜マシュマロ返信〜
・おすすめアイシャドウ記事
・好きな服VS着たい服〜現場での服装、自己表現と他者目線〜
・集団で現場にいるオタクをどう思う?〜強火?茶の間?なぜオタクはつるむのか〜(マシュマロ返信)
・いい加減体調不良を責め立てたり色々聞こうとするのは辞めようぜ…
・推しと繋がりたい心理とは?〜マシュマロ返信〜
 
New!!
・わたしが求めているのは「接触」ではなくて
接触商法に感じる違和感
・推しの写真集が最高だった話★★
 

舞台、イベント感想
メサイア トワイライト ー黄昏の荒野ー感想 ★★★★★★★★★★☆☆(たぶん次作とあわせて、メサイアシリーズ全体の感想にします)
メサイア黎明乃刻 感想
・黒ステ感想★★
・spiファンイベント「Nonfiction」感想(ネタバレなし)
・トルツメの蜃気楼感想
・【レポ】お台場夏祭りspiフリーミニライブ 
・二丁目魁のライブに行ってきたよ!
 
 
 
★が引用スター、☆がマシュマロでリクエストを頂いてるものです。
 
 
▼マシュマロやってます▼

気軽にどうぞ。だいたいTwitterで答えてます。

回答スタンスは「丁寧なものには丁寧に、無礼なものにはそれ相応に」

悪意があると感じたもの、無礼なマシュマロなどは有料noteで答えます。(先人の知恵に習う)

また、これは有料の方がおもしろいな!というものもnoteにします。

こまめに確認してないので、急いで何か聞きたかったり議論討論したかったらリプかDMをください。 ふわふわなのうれしい(甘え)

 

 

 

 

▼ツイ廃です▼

かんそうぶん (@KansouBn) | Twitter

 

檻の中のゴリラ。

気軽にフォローするとTLが埋まります。 推し関係ないことも喋ってます。

*1:新幹線に乗り損ねて1時間後の便に乗った。危なかった