晴れた日のねどこ

答えの出ないことばかり考えている

チェキまでの距離〜オタクはきもちわるいので〜


……!?
まじで!? 8月!?
え、7月終わった!?!?
ぼんやりしてるとこんなにも1日1日が早いの!?慄くしかない。
戦慄です。


先日、7月最後の現場に行ってきました。
ご本人のキャラが素敵だと思っている俳優さん二人のイベント*1です。
テーマパークのようなイベントだと本人達が言うように、見どころがたくさん詰まっていました。


その最後、チェキがあったんですよ。チェキ。
そこで考えたことを書きます。

 

 

 






ポーズどうする問題


チェキといえばポーズです。
きらめく若手(若くはない)俳優と写真に収まる時、いったいどんなポーズがいいのか。


以前推しとのチェキ撮影(人生初だった)の時はポーズ指定があったので、今回もあるだろうと思っていました。


が、甘かった。なかった。


そして今回は3ショットとツーショットです。しかも昼夜参加。
自分の中にチェキ撮影の際に役立つ知識などない。
そんな引き出しはない。

 列に並びながら「ツーショット チェキ ポーズ」などと検索し事なきを得たのですが、現場で一緒になったフォロワーさんに気になる話を聞きました。



「大和くんの方はハグとかしてくれてるらしいよ」
 「頼んだらやってくれるらしい」





……
………ハグ?????




びっくりして一瞬頭が真っ白になりました。
若手俳優が、チェキ撮影の時に、ファンから頼まれて、ハグを???????



万感の思いを込めわたしの口から出た言葉は

「え、嫌……」

でした。




若手俳優とチェキでハグ!
したくない!!!!!!!






オタクはきもちわるい

これは持論なので反論は自由なんですけど、オタクって気持ちが悪いと思うんです。
こういう話をすると「わたしはキモくないしw」「キモいオタクと一緒にしないでくれます?」という話になりがちだと思うんですけど、そういう話じゃない。


オタクは気持ち悪い。
見た目の問題じゃなくて、内面が。

どんなに爪がジェルネイルでツヤツヤでヘアメが可愛く決まっていて、新調した服を着てすれ違いざまにいい匂いがしたとしても!
顔が広瀬すず小松菜奈だったとしても!あるいは水原希子だったとしても!


オタクは気持ちが悪いんですよ。自意識が。メンタリティが。



あーーー、推しくんかっこいいなーーーー! 今日も作画超いいな!? やっばいな!?めちゃくちゃかっこいいなほんと顔がいいわやばいわ。どうしたの?二次元と三次元勘違いしちゃった?ここは三次元空間だぞ★ 黄金比も大概にしてくれよな!!!?!? あっ、なに?彫刻?もしかして丹精込めて作られた系??ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ製?
え、そんな美しき生命体に? オタクが? 近づく???? うそでしょ? しかもチェキ?接近? いやいやいやいや、ちょっと待てよ、近い、これは近い! こんな下賎な者が光り輝く推しに近づいてもいいものなのか!?
否!!!!!
ああー、普段板の上に乗っている推しと!こんなにも近くに!? しかも!? 希望のポーズに答えてくれる???!?!!!?? えっ、接触?これぞ文字通りの「接触」?????
いやいやいや、そんな恐れ多い! 触れてはいけない! 太古の昔より「踊り子さんには手を触れないでください」と口伝で伝わっているじゃあないですか! それを、この期に乗じて触れようなどと!!なんたる狼藉!!! 接触部位から何か悪しきものが推しに感染しては困る!!!
いやでも握手くらいは???? いやしかし! しかしいけない! そんな輩が数百人いるんだここには!!! 毒にあてられてしまうかもしれない!!!!!!
じゃあなんだ、定番ポーズか! 定番ポーズとはなんだ? …あれか、ハートか! ハートを作る!?いやいやいや、指先触れるやん? こんな?オタクと???オタクと推しの指が? 指 meets 指?????
!!! それはいけない!!!!!
だめですごめんなさいアアーーーやめてください一緒に並びたくない!!!ウワアアアー!!!



みたいなことをたぶん0.5秒のうちに考えるじゃないですか。
そしてそれを悟られないように、何食わぬ顔で接する…ことが出来たと思いきや、
実際はたぶん挙動不審で気持ち悪いじゃないですか。



そんな気持ち悪い生命体であるオタクが、
俳優と接触するのは如何なものか?という気持ちがあるんですよ。


それだけではなく、数百人を相手にチェキを撮ってくれる俳優の負担を考えると、
果たして何が正解なのか!?という疑問が湧きます。





なぜ物理的接触を望むのか

今回のイベントはスリーショットチェキがデフォルトで付いていました。
そしてツーショットチェキ券が2枚追加購入可能。
わたしは昼夜2枚買いました。
なぜか。
演技以外の姿を見たいからです。(プライベート以外では「若手俳優」を演じているのでは?とは思いますが、そういう意味ではなく)
そして今まで見た舞台の感想などを直接伝えたいからです。

1枚1,000円でその権利が買えるならめちゃくちゃ安い。
写真に写るのが好きではないので、俳優だけのチェキでも良いくらい…というか、どっちかというとそっちがいい。(後から小耳に挟みましたが、指定すればそれも出来たとかできなかったとか。)




自分がそういう気持ちなので、
物理的に俳優と接触を望む層がいるということにびっくりしました。
実際、後ろから俳優に抱きつく格好でチェキを撮っている方を見ました。



そうかーーー、まじかーーーーーー!!!!
くっつきたいのかーーー、そうかーーーーー!!

いや、くっつきたい気持ちもわからないではないんです。
でもやっぱり近づきたくない!という気持ちが勝る。





なぜわたしは近距離チェキを撮りたくないのか

念のため述べますが、これは気持ちが悪いオタクであるうえに、自意識過剰かつあらゆることを気にしてしまうタイプであるわたしの意見です。
そして、相手の俳優さんは全くそんなことを気にしていない場合もあると思いますし、
ハグを希望してチェキを撮るファンを非難したくて書いている訳ではありません。(そう捉えられても仕方がない内容だとは思っています)
考え方が自分とまったく違う…!という驚きの記録として読んでいただけると幸いです。


パーソナルスペース侵害問題

人間にはパーソナルスペースがあります。
親密な人はここまで近づいてオッケーだけど、そうじゃない人に入ってこられたら嫌なエリアです。

チェキ撮影、だいたい近いじゃないですか。
ガンガンエリアに入るじゃないですか。
 

……嫌なんですよ!!
 
相手がどんなに見目麗しかろうと、好みであろうと、推しであろうと、自分のスペースを侵害されたくないし、相手のスペースも侵害したくない。

だって、全く親しくない他人ですもん。
親しくない相手とそんなに距離を詰めたくない!




相手の負担になりたくない問題

目の前に推しがいると感情が千々に乱れますよね。
平常心でいられます???
わたしはむりです。
今回はふんわり参加なのでまだ平気でしたが、
推しとの接触では照れ隠しのために親戚の酔っ払いのおっさんみたいになります。
「オッ!やってるゥ〜!?今日も顔がいいねェ〜〜!」みたいな。つらい。

 

おっさんのようになる人もいるかと思えば、やたら大胆になる人もいるだろうし、泣いちゃう人もいるかもしれないし、おどおどする人もいるだろうし。

いろんな感情を目の当たりにすると思うんですよ。
そしてイベントの規模にもよるけど、そんな乱れたオタクと会話をし、相手のパーソナルスペースに入り(自分のパーソナルスペースに入れ)、チェキを撮る×数百回を繰り返すわけじゃないですか…。


…つかれる!絶対につかれる!!!!

 
そう考えると、なるべく負担になりたくない!と思います。

 


すみません…こんなキモいオタクの近くで写真を撮ってくれて…。なんて大変な仕事なんだ…と思う気持ちと、いやでもこれが今日の彼らの仕事…という気持ちで頭がおかしくなりそうです。


いや、ならチェキ券買うなって話なんですけど!!
 
  



嫌われたくない問題

撮影のための接触の時に「この人嫌だな…」と感じて欲しくない。
多少なりとも好ましく思ってる相手の負担になりたくないし、不快になって欲しくない。
真相は永遠にわからないんですけど…相手は仕事だから嫌な顔をしないので…
 
 
だから、ハグしてもらってチェキを撮る!というのは未知の領域です。
自分とハグをすることで相手は嫌な気持ちにならないか?という考えがない、もしくは考えているけど自分の欲求を優先している…!?


ハートが強い…!強すぎるよ……!!




というか、普通に生活しててハグってどれくらいします?
親しい人としかしませんよね。
それを、親しくない他人と…!?と考えると、やっぱりものすごく衝撃を受けます。

わからない、わからないよ……!!



例えばこれって、おさわりOKの風俗に行って、好みの相手にさわるような気持ちなんでしょうか?でもそれはそういう業務形態なわけで…うーんうーん…!

もしハグをしてチェキを撮ってもらってるよ!という人がいたら、教えて欲しいです。そこにあるのはどんな気持ちなんでしょうか。性欲?接触欲??



アイドル売りってどうなのよ問題

チェキを撮ってもらう相手は俳優です。
板の上で演技をしたり歌を歌ったりするのが本分です。
その俳優に、記念撮影レベル以上の接触をして写真を撮ってもらうのは果たしてどうなのか!?と思うんですよ…。

アイドルだってそうじゃんと言えばその通りで、実際のところは職業関係なく、接触商法にもやもやします。
 
 
本人が割り切っていればいいんだろうけど、
こっちが勝手に割り切れない気持ちを抱いてしまう…!!

どうなんですか!?
疲れてないですか!?


すみません!!!
ほんともうこんな人間がチェキ撮ってもらうとかね!
ごめんなさい!!!

近くで見られるのはうれしいし話ができるのもうれしい。でも申し訳ない!!!!!

 

 思わずすみませんと謝るオタク

 

 

 

接触商法についてはこのへんにもちらっと書いてます。

【ドラフト】若俳サービス残業接触商法とかあれこれ - 晴れた日のねどこ

 

 

 

 

まとめ(まとまらない)

しめ方がわからなくなってきたので、以前tweetした内容を転記しておきます。

 ここから始まるtweet転記。

 

 

何十人も相手するの、絶対疲れると思うんだよね。だから本当に相手の負担になりそうな接触は避けたいと思う。相手は仕事だから絶対に嫌な顔は出来ない。それをいいことに「好意を表明することはいいこと」って自分勝手に暴走するのは本当にヤバい。※これは俳優を信頼してるか否かとは全く別問題として

 

 

「相手は仕事だから拒否できない」

「だから自分の行動が負担にならないか考えたい」って話にたいして
「相手を信用してない」「○○はそんな人じゃない」って反応になるの、読解力と想像力がなくて首を傾げてしまう。
完全に相手不在で自分の気持ちの押し付けでは?
 
 
たとえば自分が店員だとしてお客さんにやさしくするとする。
失礼なお客さんでも無碍には扱えないよね。
「店員さんも大変だろうからこちらも気を遣おう」って考えが、なんで「店員は好きで接客をしてる!そんな考えは店員の職業への志を信用してない!」って超理論になるか謎なんだよね。
 
 
嫌なお客さん、迷惑なお客さんはいる。それがたくさんいたら、好きな職業でも嫌になることはあると思う。だから配慮をしましょうね、相手も人間ですよ、と思う。特にそれが俳優やアイドルなら、ファンの対応で本業を辞めるリスクだってある。それを相手の立場を利用して良いように扱うのは品がない。
 
 
「○○くん/○○ちゃん(俳優・アイドル)はそんなこと思ってない!そんなことを思うのは相手を信用してない」みたいな考えはヤバイ。
完全に相手不在だし相手を理想化して自分を正当化してる。
ストーカーと遜色ないよ。
プレも接触もリプも、好意が負担になることはあるから配慮が必要だと思う。
 
転記終わり。
 
 
 
このときから気持ちは大きく変わってません。
相手が何を考えているかはファンには永遠に分からないので、丁度良い具合の推しとの接し方を今後も考えたいなと思います。
それが正解かどうかはやっぱりわからないけど。
 
 
 
 
まとまらないまま今日はこれで終わります。
 
 
 
 
 
マシュマロやってます。
割とまじめに答えます。
チェキの話とか教えてください。


 
▼続きを書きました。ハグとチェキとマシュマロ返信▼

 
 
 
 
▼今後書きたい記事メモ▼
・信長の野暮感想
・心臓が濡れる感想
・独鬼感想
・なぜ自分に呪いをかけるのか〜推しとファンとマウントと〜ジェンダーとかそういう話)
・他人を気にするオタクの心理考察(何書こうとしたんだっけ)
サマエルのしっかりした感想
・TMO感想(すでに忘れつつある)
・H12感想(久しぶりに円盤を観たら推しが細い!いまランプの魔人みたいな体型してるのに、この頃は細い!!!!)
・幕末純情伝感想
・まさしとやまとの祝日感想
 
 
 
 
 
▼関係ありそうな記事▼

オタクの自意識についての話

*1:まさしとやまとの祝日。祝日という言葉にだまされた。ド平日だった